お客様の声

Customer's Voice

NECプラットフォームズ株式会社 様
(旧 NECアクセステクニカ株式会社)

HP…http://www.necat.co.jp/

■お客様のプロフィール
「iSociety時代のあなたに、アクセスポテンシャルを発揮できるネットワーク通信機器を提供します。」という経営理念のもと、製品の企画・設計から生産・販売・保守サービスに到るまで、パーソナルアクセスネットワーク機器関連の事業を広範囲に展開していらっしゃる企業様です。
今回インタビューにご協力いただいたのは、ビジネスファクシミリのエンドユーザーや工事・保守を担当される方々向けのマニュアルを企画・制作するお立場にあり、新東京計算との窓口として日頃から大変お世話になっているご担当者様です。

取引のきっかけ

私がビジネスファクシミリなどの業務を担当することになったときには、既に新東京計算さんとはお付き合いがありましたが、前任者から業務を引き継いだ際に、

「新東京計算さんには、当初データ入力業務しかお願いしていなかったが、ドキュメントの企画・制作部門があることを知り、マニュアルの制作をお願いすることになった。
そして、初めて企画・制作を一貫してご協力いただいたマニュアルが、毎日新聞社主催の“日本のマニュアル大賞”の複数部門で受賞することができ、社内外にはっきりとした実績を示すことができた。」

とお付き合いの経緯を聞いています。当時、社内の技術者が作っていたエンドユーザー様向けのマニュアルに対して「わかりにくい」というお客様の声が少なからずあり、その改善が課題となっていた時期でもあったとのことでした。

私がこの業務を担当することになった後もネットワーク複合機のエンドユーザー様向け取扱説明書、サービスマン向け保守マニュアルなど、多くのノウハウを持った新東京計算さんにご協力いただいています。

仕事の評価・期待

新東京計算さんは、一般ユーザー様向けマニュアル制作で多くの実績があり、わたしたちとのお付き合いも長いですから、品質や納期の面では終始安心して仕事をお願いしています。
わたしたちのスタッフが原稿の執筆やアプリの使い方などで困ったときに相談にのってもらったり、〆切り間近の急な仕様変更にも、素早く対応してもらえるので本当に頼りになります。
また、事業所が近いために頻繁な打ち合わせが可能だったり、お互いのデータのやりとりについて効率化の提案があったりと、あと戻りのないスムーズなプロジェクト進行が自然にできるのもありがたい点です。
今後もこの協力体制を維持して、マニュアルの改善策などをどんどんご提案いただきたいと思っています。新東京計算さんの持つマニュアル企画・制作のノウハウや技術を活かせば、製品の一部としてより良いマニュアルをお客様に提供できると思うからです。

担当者から一言

インタビューへのご協力ありがとうございます。
自分達が制作したマニュアルが、日本だけでなく海外でも多くの人の役に立っている。NECプラットフォームズ株式会社(旧NECアクセステクニカ株式会社)様のお仕事を通じて、そのような機会を与えていただいていることに感謝し、これからもより良いマニュアルを提供できるよう尽力していきます。

流通経済大学様 様

HP…http://www.rku.ac.jp/

■お客様のプロフィール
学則の第一条に「産業の興隆と文化の発展に寄与すべき優秀な人材を養成することを目的とする。」とあるとおり、また、初代学長の「事業は人なり」という言葉のとおり、「実学主義」を掲げ、多くの人材を社会に送り出していらっしゃる大学様です。学生自身が通学地を選べるキャンパス選択制、スポーツ健康科学部の新設など、特徴ある教育施策を次々と打ち出していらっしゃる点でも教育界で高い評価を得ていらっしゃいます。
今回インタビューにご協力いただいたのは、流通経済大学様の中で様々な業務を歴任されており、現在は入学試験の計画・実施そのものだけではなく、入試に関わる広報活動や受験生・保護者などへ向けた情報発信など、「開かれた大学」を実現するために広範囲にご活躍されていらっしゃる大学職員のご担当者様です。

取引のきっかけ

少子化の影響で大学入学者数は減少傾向にある一方、高校生の大半は大学進学を希望している。そういう環境の中、大学は研究や教育の内容を正しく、わかりやすく、タイムリーに外に向かってお知らせしなければなりません。また、大学の社会貢献活動などについても広く公開するなど、大学からの情報発信の重要性は年々増しています。

このような大学を取り巻く環境の中、2005年に大学ウェブサイトのリニューアルプロジェクトがあり、以前からデータ入力業務でお取引のあった新東京計算にも、コンペに参加していただいたことが大きな転機でした。
当時の担当者の方の提案に強い熱意を感じ、学内で検討した結果、ウェブの業務をお願いすることになりました。
パンフレットなどの紙媒体についても3年程前からお願いしています。

仕事の評価・期待

自分たちと同じ立場、ひとつのチームとして課題や結果を捉え、一緒に試行錯誤しながら形にしてくれる点がとても助かります。
中間に人が入らず、ダイレクトにこちらの意図が伝わるので仕事にスピード感があります。また、常に課題を共有しているので、多少の無理や考えのまとまっていない相談にも、スムーズに対応してもらえるのもうれしい点です。 デザインのバリエーションが広く、こちらの期待以上の“ひと工夫”を提案してくれることが多くあります。

今後はこれからの入試市場を見据え、個々の制作物のクオリティを上げ、新たな試みにも挑戦していこうと考えています。こうした次のステップのためにも、大学と新東京計算が伴に学んでいくことが大事です。これまで同様、頼れるパートナーとして歩んでほしいと思います。

担当者から一言

インタビューへのご協力ありがとうございます。
流通経済大学様のお仕事では、打ち合わせの中でご担当者様からアイデアを頂くことが多くあります。共同作業の中で提案した企画を気に入っていただけた時や公開された制作物について「好評ですよ!」とお知らせいただいた時、とても嬉しく思い、励みになっています。今後も「お客様のお役に立てるデザイン」をスタッフ一同が心がけ、日々の業務に邁進していきます。
今後もご指導の程宜しくお願い致します。