デジタルアーカイブシステム「DSpace」
構築支援・運用支援サービス

Construction and Operation Support Service with Digital Archive System "DSpace"

新東京計算では、「DSpace」を利用したデジタルアーカイブシステムの構築支援・運用支援サービスをご提供いたします。
DSpaceは、世界各国で広く利用されているデジタルアーカイブシステムです。
機関リポジトリをはじめ文書管理のデジタルアーカイブシステムとして、様々な用途でご利用いただけます。

DSpaceは、米国マサチューセッツ工科大学(MIT)図書館とヒューレットパッカード社研究所が共同で開発したオープンソースのデジタルアーカイブシステムです。DSpaceのソースは、「DSpaceコミュニティーサイト」で公開されています。

デジタルアーカイブシステム:博物館や図書館などの収蔵品や文化資源をデジタル化して保管するシステム
機関リポジトリ:研究機関などが知的生産物を電子的に保存・公開するためのアーカイブシステム

機関リポジトリ概略図

DSpaceのシステム構築・デザイン・運用をワンストップでご提供

Service Details

DSpace構築支援サービス

サーバーの構築からメタデータの設定支援まで、「DSpace(日本語版)」によるデジタルアーカイブシステムの構築を一貫してサポートします。

【サービス内容】
・ サーバー環境設定
・ DSpace(日本語版)のインストール
・ OSおよび関連ソフトウェアのインストール
・ DSpaceの画面デザイン
・ メタデータ設定支援
・ CNRI申請代行
・ 操作マニュアル提供(ユーザーマニュアル・運用マニュアル・管理者マニュアル)
・ 最終動作確認
・ ご利用説明会の実施

@mire社DSpaceアドオンモジュール導入サービス

DSpace機能面の強化ツールとして、@mire社DSpaceアドオンモジュールをご利用ください。

【サービス内容】
ご提供できるアドオンモジュールは以下の通りです。
Metadata Quality Module(MQM) (メタデータ編集)
Listings and Reports (文献目録等作成)
Image Zoom Module (イメージ拡大表示)
Content and Usage Analysis(CUA) (利用統計・分析)
Audio Visual Streaming (音声・動画閲覧)
Document Streaming Module (ドキュメント閲覧)
Information Conversion Suite (ファイル形式変換)

DSpace運用支援サービス

「機関リポジトリに登録したい学術情報は山ほどあるが、その準備や作業をするための時間がない。」
そのようなお客様にも機関リポジトリをご活用いただくために、メタデータの作成支援やDSpaceで構築したシステムへの登録代行などの運用支援をいたします。システム導入後のサポートについてもお任せください。

【サービス内容】
・ メタデータの入力、編集
・ リポジトリへのコンテンツ登録
・ DSpaceに関連する技術的な質問へのサポート対応

DSpaceシステム構築支援・運用支援サービスの流れ

DSpaceシステム構築支援・運用支援サービスの流れ図

新東京計算におけるDSpace導入支援の特長

Our Specialty

新東京計算では、テクニカルライティング業務で培った「情報を体系化してまとめる文章力」、Webサイト構築などで高い評価をいただいている「洗練 されたデザイン力およびコーディングの技術」、並びに豊富な実績が証明する「システム開発やサーバー構築のノウハウ」などの新東京計算が有する技術を統合 することで、使いやすく便利なデジタルアーカイブシステムを構築いたします。

また、@mire社との協業により便利で完成度の高いアドオンモジュールをご提供します。

新東京計算におけるDSpace導入支援の特長図